WO!ONLINE
SHOP

BLOGブログ

日本初!オーガニックポップコーンが食べられる映画館!

POPCORN2022.05.24

2022年1月下旬、世間では、新型コロナウィルス感染症が拡大している状況の中、新しい映画館が誕生しました。下北沢駅近くの複合施設に開業した、シモキタ-エキマエ-シネマ『K2』です。
このミニシアターで、大泉工場のWO!POPCORN!(ダブルオー!ポップコーン!)を販売しております。

発売開始の4月26日で1年が経過しましたが、有機ポップコーン企画のプロジェクト始動の間もない頃に、「いつか、オーガニックのポップコーンを映画館で食べられる日が来るといいな!」とチームメンバーで話をしていた、そんな想いがカタチになりました。映画館で、オーガニックのポップコーンを食べることができるなんて、夢のようで大変嬉しく思っています。

大泉工場では、現在も全国各地の映画館へポップコーンマシンとポップコーンの材料を提供しています。映画館で欠かせないアイテムといえばやはりポップコーンですよね。
そのポップコーンがオーガニックとなると、食やSDGsについて考える今の時代にぴったりなのではないでしょうか。身体にも地球環境にも配慮したオーガニックポップコーンは、今までアレルギーで食べることができなかった方でも安心して食べることが出来るので、これを機に全国の映画館へ広まっていくと嬉しいです。

映画といえば、ポップコーン!そしてそのポップコーンがオーガニック!な映画館が増えて笑顔の輪がどんどん広がっていく。私たち大泉工場のミッションである「地球を笑顔で満たす」に繋がっていきます。私たちの使命、そしてやりたかったことはまさにこれなのです。

オーガニックポップコーンを映画館で提供すること、提供し続けることを目標に今後も走り続けていきます。オーガニックポップコーンで弾ける笑顔をお届けします!